<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2009.11.28 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2009.02.08 Sunday

夕暮れ

今日は、風が強くて飛ばされそうなくらいだったが、空気は澄んでる冬の空。
夕暮れ時にベランダから富士山が見えたので撮りました。
いまのところ遮るものがないため、たまに見えます。


昼寝あとの寝起きに牛乳を飲みながら、

「モーモーのぱいぱーーい」
と叫ぶ娘。

Jがはじまるまでは、土日はめいっぱい家族サービス。
台所に立つ機会も多い。

最近は、友人とBBQをしたときに作ったアンチョビを使ったソースを作りに凝っている。
野菜スティックにつけて食べるとめちゃうまい。

コレに限らず、弱火でたまねぎをコトコト炒めている時間が最近好きだ。

写真左の黒いやつが、アンチョビソース

2009.01.27 Tuesday

引越し後初書き

こんばんは。

続かないブログですが、人生長いので、このままいきます。

昨年末、6年以上住んでいたアパートから、(いっぱい借金して)購入したマンションに引っ越した。
かなり一大イベント。

もう、あれから1ヶ月。新年を新居でめでたく迎え、元旦は国立で天皇杯決勝。
うーん、いとをかし。

年末にイケアで購入した子供部屋の家具はだいたい写真のように配置。
といっても、この写真は入居前なので、まだ組み立ててない家具もあり。

でもまあ、だいたいこんな感じに仕上がった。
 

リビングの隣で、鍵のない引き戸のさきが子供部屋。リビングが15畳くらいで、子供部屋が6畳だから、引き戸を開けっ放しにしておくと、結構広々してみえる。

こんなに片付いてないけどね。

2008.11.24 Monday

IKEAはもうしばらく行きたくない・・・。

 本日は、朝早く起きて、実家に娘をあずけにいき、新三郷にできたIKEAに行く。
主に子供部屋の家具を揃えるためだ。あと、キッチン用具などもろもろ。

先週オープンしたばかりだけに、入場制限するほど混んでいて。
早めに帰るはずが、家に着いたのは8時まえ。
夕暮れ時の三郷周辺は、以前にも増して混んでた。
道も迷うし、めちゃくちゃ疲れた。

3連休は引越し準備をして終わった感あり。

いまジュビロ戦を観直している。

ホントにいい試合だったよなあ。
引き分けの結果は満足いくものではないけど。

すごい試合だった。

もしかして、レイソル強くなったのか?
2点差を一時逆転。

同点弾なんて、めっちゃよかった。

攻撃は今期一番面白かった気がします。

天皇杯に期待!

2008.10.26 Sunday

涼しくなってきた

JUGEMテーマ:日記・一般
 昨日の横浜FM戦は完敗。
大宮、札幌戦で勝利はしたが、強くないよな、うち、と思ってた。
弱いチーム同士、相手があまりに歯車がかみ合ってなかっただけで勝っただけ。

それらを思い知らされて。まだ、レイソルは弱いってこと。

勝ち点39で入替戦とか、ありえるシーズン。あーやだ。

でも、負け試合が終わった後の、ホワイト餃子の会は楽しかった。
レイソルが好きなだけで、集まった雑多な連中。

それだけで集まっているから、そりゃいろいろあるけど、
なかなかない出会いかなと思います。

うちの娘も参加したけど、すぐ緊張してしまうんだよな。
もう、年を聞くと

「一歳っ!」と指を一本たてるし、

ABCの歌も歌えるし、「こんにちは」もいえるし、

歌は50曲くらい覚えてるし、ふりつけも覚えてるし、

家だとよくやるけど、外じゃなかなかできない。
あと2ヶ月で2歳だ。



2008.09.10 Wednesday

クレイスウガクケンキュウジョ

JUGEMテーマ:日記・一般

世の中、知らないこと、わからないことだらけである。

東野圭吾のエッセイを読んで知ったのだが、

・リーマン予想
・パーチ&スウィンナートン・ダイアー予想
・P≠NP問題
・ホッジ予想
・ポアンカレ予想
・ヤンーミルズ方程式の質量ギャップ問題
・ナビエーストークス方程式の解の存在問題

・・・って何をいっているのか、さっぱりわからないが、こういったものを
研究している人たちが、世の中には存在しているらしい。

これは、すべて数学上のいまだ解かれていない難問であり、クレイ数学研究所
というこれまたあやしい機関が100万ドルの懸賞金を約束しているそうだ。

このうち、「ナビエーストークス方程式の解の存在問題」とは、思いっきり噛み砕くと
著者いわく、

「水の流れを方程式にしたとき、その解は存在するか」

ということになる・・・らしい。?

また、

P≠NP問題」とは、

「数学の問題について、自分で考えて答えを見つけるのと、他人から答えを聞いて、その答えが正しいかどうかを確認するのとでは、どちらが易しいか」

・・・・となるそうだ。かみくだくと。

・・?

いやはや、数学者ってすさまじい。著者の指摘どおり、ここまでくると神だ。

その問いかけ自体、思いも付かぬ。

あまりに不思議な世界なので、ググッてみたが、
ウィキペディアに書いてある内容が1行たりとも理解できなかった・・・。

2008.09.06 Saturday

ゲリラゴウウ

 本日は休日。

どんより雲り。最近は、ゲリラ豪雨などといって、まさにバケツをひっくり返したような雨が降る。

ぼくも何度か被害を受けた。

千葉戦は、びちょびちょになりながら、スタジアムから帰った。もんのすごい豪雨で、からだのすみずみまでびちょぬれになり、あそこまでいくと童心に返ってしまい、楽しい気分になってくる。

FC東京戦は、帰宅途中にあたり、これまたスーツともどもびしょぬれに。
カミナリもひどくて、結局、スタジアムに行くのを断念・・・。
並びは大変だったろうなあ、、本当にスミマセン。

話し変わって、娘は、片言をだいぶ話せるようになって、
何かをみてほしいときなど、「みて、みてー」

ころんだとき、「いーたーーい」
イタイはお気に入りで、なんでもかんでも嫌なときは「いたーい」というクセになっている。

娘が寝ていないときに帰れると、興奮してなかなか寝ない。

寝るときも僕がいないと、寝ない。
というより、二人ともそばにいないと寝たくないらしい。

「だっこ」とかいって、膝にのったりすると、

今が一番かわいいんだろうなあ、としみじみ思ってしまう。

2008.09.04 Thursday

懐想

こないだ機会があって、父親の文集を読んだ。

僕の父親は、僕が大学を卒業し、社会に出た年の5月に他界した。

その文集は、生前に父親と交流があった方々が、その死を偲び、
僕の父親に宛てた手紙を綴ったものである。

まるっきり読んだことがないわけではないが、じっくり読んだこともなかった。

30名を超す方々が、亡き父に対して、過ごした日々を懐かしみ、思い出を
語り、その死を惜しんでいた。

父親は、新聞記者を目指して、就職浪人までしたが、夢かなわず、
都庁に入庁して、公務員になった。

身内なので、なんともいえないが、優しい人柄であったと思う。

自分の身体がガンに蝕まれているにもかかわらず、他界する1ヶ月前くらい
まで自宅で過ごしていた。家が好きだったみたいだ。
寝坊する僕を起こしてくれた。朝食も作ってくれた。

自分は飲めないにもかかわらず、飲んべいの友達が多かった。
なかには、こち亀の両さんみたいな豪快な人もいた。

僕も社会に出て、なんだかんだで徐々に大人になり、

嫁ももらって、子供もできた。

仕事もそこそこ順調だ。

でも、いろいろと不安や悩みもあり。

おやじならどういう決断をしたかな、と回顧することもある。

僕がいま死んでも、文集は作ってもらえないだろうな。

書いてくださった方、

思いをめぐらせることができる、文集を作ってくれて感謝してます。

40歳、50歳になってから、読むとまた違った感じ方をするのだろう。
同じ文章だけど、違った文章に思えるはずだ。

僕にとって大事な人に不幸がおとずれたときは、文集は難しくても、
何か手紙を書こうと決めた。

その大事な人が大事に思っている人に渡してあげよう。

きっとそれは、その人にとって宝になりえるはずだ。

2008.08.27 Wednesday

スズタツ移籍

 昨日は、仕事帰りに、柏のバーに立ち寄る。
会うと必ずレイソル話で盛り上がってしまうオヤジとばたり。

おごってくれるのはよいのだが、遅くなってしまうのがたまにキズ。

スズタツの移籍を悲しんでおり、

たっちゃんにカンパーイ、と。

わけのわからない大人2名が杯を交わしていた。

2008.08.24 Sunday

朝は娘と散歩

JUGEMテーマ:日記・一般

最近、暑さも和らいできた。朝夕は、むしろ肌寒い。

今年の夏は、遠出もせず、近場ですます。友人家族と海に行こうという
はなしも出ていたが、まだうちの子供には早いので、結局のところ市民
プールになった。

遠出をしなかった理由としては、マンション購入が大きい。

いろいろと出費がかさむ。

カーテンやら家具、照明も必要だし、エアコンも買わなければならない。
引越し代もあるし、なんやかんやと入用だ。

床屋に行き、久しぶりにゆっくりと本屋ですごす。家族と一緒だとなかなか
ゆっくりとはいかない。

ビジネス書というか、いわゆる新書を数冊と。東野圭吾のエッセイを買う。
奥さんも読めるように、「親の品格」という本もチョイス。

子供には、絵本を一冊。こぐまちゃんシリーズが、最近のお気に入りだ。

社会に出たときに、あるオヤジから

「社会人は、月5千円くらい本代に使わなければダメだーめ」

的な訓示をちょうだいした。

忠実に守っているわけでもないが、本代はなるべくケチらないようにしている。

2008.01.22 Tuesday

いろいろと

宮本主務のブログ

24 柳澤隼 か。

いい。なかなかよいですな。

今年こそ定位置とってもらいたいもんだ。

・・・・・・・

ところで、忙しい。

新しい会社に入って、いくつめになろうかわからんが。
いま請け負っているプロジェクトも佳境にはいり。

2〜3月はまた全国巡業になりそうで。
それに向けた準備でえっちらほい。

・・・・・・・

娘の始めての言葉は、「パパ」でした。

たぶん、意味分かっていっていると思われる。。。

持っているものを

「それちょうだい」っていうとちゃんとわたしてくれたりする。

ごはんもパパにくれる。はいって。

いまんとこパパ好きなようす。
JUGEMテーマ:日記・一般


ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED

無料ブログサービスJUGEM


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.