<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2009.11.28 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  •  - category(-)
  •  - -
  •  - -
  •  - スポンサードリンク

2006.12.30 Saturday

ばたばた

 仕事納めから2日経ち、あっという間に30日。夜中に娘に起こされたりするので、ついつい昼間に寝てしまう。そうすると一日があっという間に過ぎる。おーまいがっ。

 年賀状を作らなければならないのに、あえて目を背けていたが、やっとこさ本日重い腰を上げた。せっかくなので娘の写真を入れようと思い、実家近くの写真屋に行くも、体よく断られる。どうやら、時すでに遅し、だったようだ。

あかり 

 仕方ない。悔しいので、ブログにアップしてしまえ。昔は、ぜったいこういうこと(ブログに写真出したり)しないと思ってたのに。

 以前、ダウンタウンの松本仁志が子供ができたら1千万くらい渡して「これで暮らせ」っていおうかと思ってる、みたいなことを言っていたが、子供に特に関心のない自分もそんなんでよければそれもよいな、なんて思っていたました。

 でも、産まれた瞬間から、親バカです。頼んでもいないのに友達・知人には写メを送りまくり。自分から進んで、沐浴やらミルクあげるやら。こんなはずじゃなかった。どうもすみません。

 話は変わり、レイソル契約更新リスト発表されましたね。岡山とディエゴ、あとピントも入ってなかったのかな。ディエゴはおそらくフランサとやりたいだろうし、残るのではないかと思われる。

 岡山は、・・・個人的にはJ1でDFとしてはどうかな?という気がしてます。J1にはフッキみたいのがいっぱいいるし、どうしても早い相手に1対1で簡単に振り切られてしまう岡山は?です。もちろん、今年の功績を否定するつもりは全くないし、嫌いな選手でもありません。あくまで、来期J1に何としてでも残留。そしてACLに出て欲しいだけです。

 今回の契約更新リスト発表はそれほどサプライズもないし、ドキドキしないなあ。年明けの補強選手発表を待つのみか。横浜FMの中澤もダメそうだし、シジクレイ(めちゃめちゃ欲しい)もガンバ残留を決めたようだ。補強の本丸はまだまだ年明けの発表までまたないといけないようです。

 ◆契約更改が合意に達した選手(28選手/50音順)
阿部 嵩 選手
石川 直樹 選手
石舘 靖樹 選手
李 忠成 選手
大河原 亮 選手
大久保 哲哉 選手
大島 嵩弘 選手
大谷 秀和 選手
加藤 慎也 選手
北嶋 秀朗 選手
桐畑 和繁 選手
藏川 洋平 選手
小林 祐三 選手
小林 亮 選手
近藤 直也 選手
佐藤 由紀彦 選手
菅沼 実 選手
鈴木 達也 選手
ドゥンビア 選手
永井 俊太 選手
中谷 勇介 選手
長谷川 悠 選手(FC岐阜より復帰)
平山 智規 選手
フランサ 選手
南 雄太 選手
谷澤 達也 選手
柳澤 隼 選手
山根 巌 選手

2006.12.26 Tuesday

慣れない子育て奮闘中

 あっっ、という間に過ぎ去った配偶者産休。今週は今年の仕事納めに向けて最後の一踏ん張りをしなきゃならん。つーわけで、休み中にたまっていた仕事を片付けてきました。

 子育ては初めての事だらけで、どったんばったん、PCなんて触る暇もなし。ブログの更新も滞ります。。。

 なんせ沐浴させるのも一大事。母親とママとわたしで、わーわーいいながらやってます。でも、かわいいっす。毎日、顔が変わる。

 でも、柏レイソルの移籍情報だけは気になって、ニュースをチェックしてしまう今日この頃です。菅沼実の復帰はシーズン中から予想されていたことで驚きもないのだけど(いや、嬉しいのですが)、23日の広報日記のタイトルからすると札幌のフッキもいよいよ決まったのだろうか。

 来期の戦力、気になりますねえ。

2006.12.18 Monday

ふふ

 別に久々じゃないのに、久しぶりに出勤したような感覚になったのは、濃密な出産経験のせいか。自分が頑張ったわけではないのだけど。

 結構、出産に立ち会ったっていうと、オレはできなかった、とか、絶対ムリ、とかいう声を聞く。でも、僕も絶対ムリだと思ってましたから。血嫌いだし、注射も苦手。中学生まで獣医になりたいと思っていたが、血が苦手なんで手術なんて到底絶対ムリだと思い断念した男です。もう流れですね、立会いは。時の流れに身を任せましょう。そして、分娩室の扉を開けるのだ。

 まあそんなことで今日はいち早く帰って20時までの面会時間に間に合わせたいところだったのですが、打ち合わせが入ってしまいあえなく断念。でも、水曜日から怒涛の5連休をいただいちゃうことにしたので、はっきりいって我慢できる。もう、母乳を飲むことも覚えたみたいで、あらまあ、なんと賢いことでしょう。すてき。←親バカ

 明日も仕事を残らず片付けて、配偶者産休を満喫してやるぜ。そして、お正月へまっしぐらだ。ちょっと仕事的に融通が利く時期に産まれてきてくれて本当に親孝行な娘じゃのお。

 水曜日に退院して、実家に帰るまでは家で一人お留守番。デジカメで撮った動画を見つめつつ、ほくそ笑む(山手線内)・・・ふふ。かわいい。でも、ちょっとオヤジっぽい顔してるなあ。でも、かわいい。

 なに書いてんだかなあ。

2006.12.16 Saturday

余韻

ありがとう

 産まれました。ついに。本日、午後2時23分(←適当)最高のプレゼントをいただきました。

 なんでしょう。なんと表現したらよいのでしょう。なんなんでしょうね、これは。なんというか、この経験が出来たことだけでも生きてきた甲斐あり、価値あり、とでもいうのだろうか。ちょっと、すげーな。いや、かなりすごい。こんな大事を手助けしている助産婦さんという仕事は何とも偉大で崇高な職業なのだろう。今日の助産婦さん本当にありがとう。

 柄でもないので、手を握り締めながら立ち会うつもりなどなかったのだが、流れで最後まで立ち会いました。ハイ。立ち会わない人はおおばかやろうです。これを偶然にも読んだ男性陣諸君、しっかりと出産には立ち会いましょう。

 男なんてもっと役に立たないものかと思ったけど、意外とやることあるもんです。踏ん張るためにおしりを押したりとか、水をのませたり、汗を拭いたり、オイルマッサージしたり、一緒に力んでみたり。過信だといわれようが、なんだろうが、結構力になったような気がしました。いやもう、今年のレイサポ並みです。

 出産時は、涙です。さすがの私も涙がキラリです。そう、松方弘樹なら号泣です。いつになったら、出てくるのだろう。赤ちゃんは大丈夫なんだろうか。って思いがいっきに吹き飛ぶ。すごい瞬間だ。

 元気な女の子。家に帰って、一人祝杯。ずっと、メシを食べてなかった。親しい人たちからお祝いメールが届く。容量いっぱいいっぱいに撮ったデジカメを再生しながら、ひとりで笑みがこぼれる。涙が込み上げる。

 死んだ親父に見せてあげたかった。女の子の孫なんていったら大変だったろうな、と容易に想像できる。間違いなくデレデレだったろう。女の子欲しがってたらしいし(うちはむさい3人兄弟)。もしかして、天国の親父が女の子を欲しかったから、女の子を授かったのかな、なんて思ったりもする。きっと(あえてお願いしなくても)守っててくれそうな気がしてしまう。

 とにかく、今日は皆に感謝です。

 僕は無力だ。自分の無力さを思い知らされた一日だったけど、こんなに幸せなことがあってよいのかと、無類の幸せを感じた一日でした。

 元気に産まれてきてくれて、本当にありがとう。

2006.12.16 Saturday

男一人待つ

 とりあえず寝るに寝れず起きている。ん、でももうよい子は起きる時間か。ただいま、朝6時。早めの朝ごはんを食べて、ボーっとしております。

 2時半頃、妻が陣痛前に破水したので、産前の入院となりました。すぐ産まれるというわけでもないらしく、ひとまず男は一時帰宅することに。

 破水とかいわれると、文字面からなんとなく男はびびるけど、そんなにたいしたことでもないらしい。通常は陣痛がきてから破水だけど、それが逆になることもそうめずらしいことではないようだ。

 いろんな人から出産の体験談を聞くことがあるけど、本当に多種多様?表現おかしいかもしれないけど人それぞれ、色々なんですね。私のときは何キロ太っただの、あれが大変、これがつらかっただったり、あーだこーだ。結論としては、何とかなるっ!といったところでしょうか。

 このようにブログを書くなどして暇をつぶしつつ、無事に元気に産まれてくることを祈る次第でございます。あー、神様、あんなことしたり、こんなこともしたこともありますが、どうかすみません。愚かなわたしを許して〜。

 どうか、元気に産まれてきますように。。。

2006.11.04 Saturday

よく動く

 今日は妻の検診。ただいま33週目。随分お腹も出てきた。ここ数日くらいから赤ちゃんがよく動く。

 お腹を眺めているとポコポコ動く。右から左へ動いたり。

 以前、同じような映像をユーチューブでみたことがある。

 確かにお腹にいるのだなと思う。すごく不思議な気分だ。

 「お腹でそんなに動いて痛くないの?」と聞くと、痛くはないらしい。
  でも、くすぐったいそうだ。

 夜寝ているときも動くので熟睡できないとのこと。僕がトイレに起きると必ず一緒に起きてトイレに行く。熟睡してないからすぐ起きてしまう。
 毎日4時頃連れションする夫婦もめずらしい。

 通院後は近くの公園で散歩。ちょうどフリマがやってたので少し散策。
 マタニティ服を調達した。スパッツとワンピで400円。助かるな。

 作ってきたおにぎりをベンチでいただいた。

 最近、自然と遊んでいる子供や、赤ん坊に眼が行く。

 レイソルの天皇杯4回戦はテレビ放送がないのでネットで結果をみました。PK戦による惜敗か。ヤングレイソルが頑張って、次の神戸戦につながるゲームをしてくれたみたいだ。

2006.10.04 Wednesday

ベビーカー調達

 最近、またもやブログさぼり気味。雨模様の続くなか、レイソルは足踏みしまくってますね。試合後はブログを書いていたけど、ここ数試合は書いてない。けど、スカパーでしっかり観てます。

 水戸戦は嫁さんと過ごすため(あと疲れ気味)に日立台には行かなかったけど、テレビの前で「あーっっ!!」とか「がぁーっ!!」やらうるさいので結局日立台に行っていたほうがよかったのかもしれない。フランサのステップ生でみたかったなあ。

 鳥栖にはなんでこんなにも弱いのでしょう。シュナイダー潤之介かねえ、キャプテン翼に登場してそうな名前だもんな。まあ、もう対戦しないからよしとしましょう。

 もう10月になり、嫁さんは順調に8ヶ月目をむかえ、おなかぽっこり乳輪も順調にでかくなっております。先週は友人宅にベビーカーを調達に。A型とB型があることを始めて知りました。

 4歳の娘がいたのですが、一晩ですっかりなついてしまい、みなびっくり。あまり人なつっこい娘ではないらしく、子供が生まれるにあたってちょっとした自信になりました。

 次節東京ヴェルディ戦は久しぶりの参戦、気合入ります。天皇杯はどうしよ。

2006.09.21 Thursday

IKEAで買い物

 いやいやしかし、ここ最近朝晩は涼しいですね。そんなわけでジャケットを着始めているが、ネクタイはまだしてない今日この頃。帰りの電車で日経を読んでいると、めずらしく柏レイソルの記事があるではあーりませんか。ブログ開設したとのこと。たしかにいままでわざわざ会員ナンバを入力しないとパッパラー河合の記事まで辿り着けなかったので面倒だなあと常々思っていたところ。そうそう、オープンでいきましょう。

 今週火曜日は休みを取ったので、IKEA船橋でお買い物。初めて行ったIKEA。ここはでかい、安い、そしておしゃれ。モデルルームの家具全部で7、8万だったりと。とてもそうはみえないおしゃれな家具がたくさん置いてあります。雑貨類、台所用品なんかも100円ショップより安いものも多くて、しかも色使いとかよいので楽しめます。

 赤ちゃんが生まれる前に少しでも狭い家の中を片付けたいと思い、サイドボードと洋服ダンスを購入。あとラグマットやらベビー用ふとんカバーやら。うーん、価値に対して価格が安いっ。お買い得感がたまりません。

 平日でも結構混んでたので、休日はさぞかし大変なことになっているのでしょうな。生まれる前にもう一度いってベビーベッドを購入したい。レンタルよかよさそうだし。

2006.08.19 Saturday

母親学級

 今日も暑い。ひたすら暑い中、妻と二人で慈恵医大柏病院へ。母親学級なるものに出席するためだ。全3回で今日が最終日なのだが、本日のみ夫も参加することになっている。出産に立ち会ったりとかラマーズ法だとか熱心に考えている訳でもないが、せっかくなので参加することにしました。

 妻は妊娠22週目で最近めきめきとおなかがぽっこりしはじめている。本人曰く毎日朝起きるたびにふくれてきているらしい。しかも最近ちょっととんがってきている。さかんに動きはじめてもきている。とはいえ前線への飛び出しはまだまだ先だ。

 母親学級は思いのほか人数がいて、10組くらい。うちが一番小さくて、そろそろ生まれるんじゃないかと思うほどのお腹の方もちらほら。集まりの理由が理由だけに雰囲気は終始ほんわかにこやかモードです。

 まずは院内の案内から。新生児室には生まれたばかりの赤ん坊が二人いて、ものすごくかわいい。ただちらっとみただけでは区別はつかない。ガラス越しに赤ちゃんのベットが並んでいるその様はテレビでよく見る風景だ。分娩室は分娩台が2台並んでいる。新型と旧型。重なることはめったにないと説明していたが、新型と旧型ではあまりに差がある。もし重なってしまったら旧型の人は先を越されたことに悔やみながらの出産になってしまうなんてふびんじゃ。集中して生めないぜ。

 場所を教室に移して簡単な自己紹介をし、実技を交えた講義がはじまる。以前何かでみたことのある「妊婦ってこんなに重くて大変なんだぜわかってんのか体験」をするため5キロの重りがつまったリュックをしょい、赤ちゃんの人形を使って沐浴をさせ、最後に夫婦で妊婦体操をするといったハードメニュー。ふー、まったく近頃の夫は大変だ。あぐらかいてるわけにはいかないらしい。はっ!、まさかこれがうわさのロハスかっ、いや違うらしい。びっくりさせやがって。

 とまあ、そんなこんなであっというまに2時間がたち、ベイビー誕生がますます楽しみになってきたという経験となりました。

 おっと水戸戦はちゃんとスカパー観戦しましたよ。1対0だろうが10対9だろうが勝利は勝利。うれしい勝利でしたね。フランサを久しぶりに長く観る事(後半開始から平山に代わって出場)ができたのがよかった。TS1のメンバも遠征してますが、水戸戦は今回も多くのサポが押しかけてて、水戸サポを圧倒してましたね。

 初の加藤先発。谷澤がなぜか不在。前半運動量なし。岡山の守備あいかわらず不安。石崎監督の選手起用法、等々、今日もいろいろありましたので、帰りの車中の話題には事欠かなかったのでは。
ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
COMMENT
RECOMMEND
FEED

無料ブログサービスJUGEM


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.